September 18, 2019

ドラマクイーンさんや、人の苦労話を聞いて、

「今までそんな思いをしたことない私は、なんだか薄っぺらい様な気がするなぁ」

なんて、思っていた事ありませんか?

 

はい、ストップです。そこでストップ。

(↓ あ、ストップしてくれた様ですね。良かったです。笑)

 

現実に映し出されている事は全て自分が周波数と出したものの反映です。

 

 

今、どんな状況であったとしても、高い視点を使い、現実に起こした事で

沸いてくる自分の感情をキャッチしてください。

 

それが、現実としてスクリーンに映し出した原因となる周波数の「元フィルム」です。

「不安」のフィルムなら「不安に感...

September 18, 2019

まずはじめに、英語で、悲劇のヒロイン(ドラマの主人公)のようになっている人のことを

ドラマクイーン (Drama Queen)って言います。

こんな感じですかね↓(笑)とにかくドラマチックですね。

古き良き時代(笑)

問題が起きると、

「この人が問題を引き起こすから」と、外を指さすのを大前提のもと、

「相手が変わってくれれば問題が解決する」と思っています。

そして、必死に対応するわけです。

 

その対処方法としては、

 我慢をする 、周りに合わせる、説得する、

決してその問題から

 目をそらさず、向き合い、

そして

 打ち勝つ!!

えっと、、、そこで質問です。

 

...

September 14, 2019

今どの様な状況であったとしても、

あまり今の自分の現状を分析しないで下さい。

「今この一瞬を「今」ここに居て生き、今の現状を分析しない」

そう、毎瞬、毎瞬、どうか「今」を生きて下さい。

今を生きているときに、「今」について「これはこうだから、これでいいのだ」とか「これはこうだからこうじゃないはず、このままではどうのこうの・・・」という様には分析しないでください。

今を生きるというのは、

「今、この瞬間の中の自分のエキサイトメント(ワクワク)を選んでいくこと」で

決して、今ある問題にどっぷり取り組むことではありません。

そして、それを分析することでも...

September 12, 2019

もしあなたの前に選択肢が出てきているのであれば。。。

「問題を解決する為」に選ばないで下さい。

最高の選び方のコツは、

自分が最高の自分として既に存在している時ならば

どちらを選んでいたか。

を基準に選んでください。

もう一度繰り返しますね。

「問題を解決する為」に選んだものは、

言うならば問題を作り出したのと同じ次元に立って選んでいるので、解決はされません。

何故なら問題を作りだした所から出ていないから。

問題と同じ周波数のまま存在している状態で何を選んでも結果は同じです。

手を変え、品を変え、人やシチュエーションを変えて同じ事がやってくるのです。

「自...

September 10, 2019

「高い視点」での生き方では、物事はとてもシンプル。(詳しくは、前回のブログ「高い視点かどうかを見分ける」を読んでみてください)周りにどんなに忙しそうに見えていても、当の本人には、なんとも言えない穏やかでゆったりした時間が流れます。本当の自分の場所に立って、高い視点で物事を見ているので、必要な事だけが浮き上がって見えてきます。シンクロニシティを沢山使い、なんとも言えない満ちた時間です。

逆に「難しさ」に焦点をあてると、途端に高い視点ではなくなり、ゲームでいう所のView(視点)の設定を、低く設定した様な状態になるので、視界を遮る障害物が...

September 5, 2019

今回は沢山の大切な内容を書いています。

「この部分を何度も詳しく発信してください。」というメッセージが来ています。

是非、腑に落ちるまで何度も読んで下さい。  

***

とっても難しく考える方が多いのですが、、、

笑っちゃう位シンプルな事なのですが、なぜ難しく考えるかと言うと、

それを「難しい」のが当然で、「大変」なのが当たり前だと信じ込んでいるからです。

口癖の様に「大変だー大変だー」「心配だー心配だ―」って言う人いますよね?

もちろん、「大変」になる方向へ、「心配」で眠れなくなるような状況へどんどん

エネルギーを注いでいる訳ですから、そういう現実...

Please reload

Featured Posts

新しい時代へ

January 6, 2020

1/5
Please reload

Recent Posts

September 4, 2020

September 2, 2020

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload