自分と向き合う週間と自由意思

June 6, 2017

私の住むアメリカ西海岸では6/9 6:09amに

射手座満月を迎えます。

 

ここを境にまた次元のシフトを感じます。

なにか一区切りの様な感じです。

 

そしてこの一区切り前のこの時期までに

色々なアプローチが来ていると思います。

それが今後色々と影響してくる様です。

 

本当の自分はどうしたいのか。

やはり、ここに掛ってくる様ですが、

もう今までの様に「だって」を使って見なかった事にしよう。。。

は、もうできない様です―。

 

なんだか動きが慌ただしかった…と、いうか

「自分と向き合う週間」みたいなものが、

月単位で来ていたこの数ヶ月。

 

今までとは違う動きがググッ、ググッときていて

精神的、肉体的に疲れたり、ぼーっとして

しまったりした方も多いのでは無いかと思います。

 

とてもパワフルでしたからねー。

 

突き動かされたり、いつもならやらない様な

事にチャレンジしている自分が居たり。

 

それを促すパワーって凄いです。

 

何故そんなに変化の時期だったかは…

やはり、その長年癖の様になっていた

思考パターンを変える時期だったからなのです。

 

ここ最近アセンデットマスターヒーリングを

受けて下さった方も、ヒーリング中にUnlock!

Unlock now! とパワフルなメッセージがやって

くる方がいらっしゃったり、とにかく自分では

いつまでたっても「いやー、やっぱりなー、鎧を

脱ぐのは怖いしなー」という枠から出られな

かった事がヒーリングワークだったり、他者からの

きっかけだったり、半ば強制的と言える勢いで

鎧を脱ぎ捨てる、古い思考を手放す、等など

事件と言える程の自分革命が起こった様です。

 

ただチャンスや時期が来てるとは言え、

自ら本人がそこで立ち上がり、行動に移さなければ

何も起こらないのです。

 

人には皆んな平等に「その時」は来ます。

 

けれど、それと同じく人には与えられた

自由な意思もあるのです。

 

やるか、やらないかは、自分次第。

乗るか、乗らないかも、自分次第。

受け入れるも、入れないも、自分次第。

 

そしてそれを楽しむか、否かも…。

 

もしも自分はこうなりない!という

最終目的が分からないとしても、

自分は今、どうしたいかと心の声に耳を

向ける事は出来るはず。

 

自分はどうしたいのか。

 

いま「その時」はきています。

 

 

もれなく私にもそれは来ていました。
私にどう来ていたかは、次回のブログで。。。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

高い視点かどうかを見分ける

September 5, 2019

1/4
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive