浄化ワークショップ

December 19, 2018

 

 

 

とにかく早く始めなきゃ!と、言う事で 

ワークショップ第1回目を開催しました。

 

浄化ワークショップと名付けると、

どんな事をするのだろう?と疑問を抱く人も

多いですよね。

 

もっと詳しく言うとガイド瞑想で自分の中にある

ありとあらゆる不必要なものを浄化して行き、

外して行く作業になります。

 

今日のワークショップでも目を開けた時に

「次元が変わる」とはどんな事かを感じて

頂くことができたと思います。

 

 

 

これを、ご自身でもどんどんやって頂くとありとあらゆる現実が変わっていきます。

 

これは眉唾でも、何か特別な魔法でもなく、宇宙の法則そのものだと言う事をただ体感して頂ける事でしょう。

 

人は其々、固定観念と言うのがあります。

 

ジャッジメントしているとか、していないとかでは無く、目の前に居る人や身の回りの出来事に対して、ある程度「こうゆうもんだ(こうゆう人だ)」と

いう無意識に創り上げた見方があります。

 

そのひとつひとつにはバイブレーション(波動)が

あり、それがポジティブ、ネガティブに関係なく、

自分で創り上げたバイブレーションを相手なり、物事なりに対して投げかけていて、それがそのまま自分に返ってくるので、その人(物事)との関係性は貴方が変わらない限り、変わらないのです。

 

世の中でよく言われる「引き寄せの法則」とはこれを活用したものです。

 

ただし、今と余りにも違う現実を望んだ場合、大半の方は望んだ事を臨場感たっぷりに、あたかもすでに叶った状態でいるかの様に感じ、そのバイブレーションを保つ事に途中でギブアップしてしまう方も少なくありません。

 

むしろ自分の中に何か色々と「今、ここ」の現実に不安を感じていたり、落ち込んでいたり、インナーチャイルドだったり、自己否定感だったりが存在するのであれば、そこの部分をまずクリアにする事をお勧めします。

 

「今、ここ」に焦点を当て、浄化し、手放す事で現実が変わり、自分の中の不必要なものを断捨離する事で新しいエネルギーが流れ込み、そこから1ミリの疑いもなく「引き寄せの法則」を使って行く事ができます。

 

まずは、グラウンディングからしっかりと。

と、言う訳です。

 

グラウンディングでぐーっと根っこをより深く

しっかりと地を捉えておく事で、どんなに高い

望みも実現する準備ができるのです。

 

そして、この作業を繰り返し行っていく事によって

磁場を重たくしていた私たちの要らない感情や自己否定感などの重しを外し、もっともっと自分らしく、自分軸にしっかり沿って、しっかりとセンタライズした自分になる事で勝手に周りも地球も高次元も助かるのです。

 

さて、いかがでしょうか?

 

このワークは1人よりも2人、多ければ多いほど

グループバイブが働き、よりスコンと浄化作業が簡単に起こります。

 

ぜひ一度お試し下さいね💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

新しい時代へ

January 6, 2020

1/5
Please reload

Recent Posts

January 26, 2020

January 16, 2020

January 10, 2020

January 6, 2020

Please reload

Archive