加速する2019年

May 13, 2019

錯覚とは、どうしてもそう見えるが実はそうでは無いこと。

 

人はみんな、出た現実に反応し対応しようとしているが、実はその現実を引き起こす為に周波数を放っている方が先。

 

今、現実に起きている事は壁ではなくゲート。

 

ここのゲートを開けて、この穏やかなスロープを上がっていく方が近道ですよ!

とハイヤーセルフが教えてくれているのです。

 

 

 

小さなお知らせは、無視し続けるとだんだん大きな物事を起こしてどうにか気づかせようとします。

時には、もうこれ以上は進めない!と追い詰められた気持ちになるまで行くこともあります。

 

その逆に意識を全て自分に向け、小さなひらめきや直感に気づき、ちょっとした事でもそちらに沿い、行動を起こすと、その声はどんどん大きく、クリアになっていきます。

 

2019年は現実化がさらに加速します。 

急激に地場の波動が上がる為にそうなるのですが、覚えておきたいのは、上がっただけエネルギーは軽くなり、通りもよくなるという事。

通りがよくなるという事は、ポジティブやネガティブなどの概念は関係なく、

自分が意識を向けた方向にエネルギーが流れて行き、今までよりも簡単に

現実化するという事。

 

「恐怖」や「無価値感」を使えば、その通りにもなるし、逆に上にも書いた様に全ての出来事を自分が開いて行くべきゲートが出てきているという角度で捉え、起こった出来事から「不安」や「恐怖」にまみれるのではなく、現実をニュートラルなものにとらえ、自分がさらに次元の上昇をするためのゲートとして使えば、その通りに自分を上に押し上げて、更に上の景色を見せてくれるツールになります。

 

例えば、全ての事を「最悪のシナリオ」を想定した上で行動する人はその通りになるのです。

反対に「今」にフォーカスをして、「今」に全てがある事を知り、「今」に意識を向ければ

沢山のひらめきと、シンクロニシティが始まり、それを追って行くだけで沢山の気づきを得て、深くグラウンディングし、本来の自分へと一致し、そのグラウンディングしている状態で鳴らす真の響きが物凄い光のウェーブになり、言葉なんかより、だれかの説得よりも説得力のある光のウェーブ、振動になって響いていきます。

 

全てをシンプルに捉える事です。難しさにフォーカスせずに。

 

2019年は本当に現実化が早いですよ。

 

「恐怖」にエネルギーを注ぐのか、「ワクワク」にエネルギーを注ぐのか、それだけで結果が大きく変わってきます。

 

*******************************************

☆UPCOMING EVENT☆

満月の浄化瞑想 *決定です*
アメリカ西海岸時間 5/17(土) 17:00-18:30
日本時間 5/18 (日)9:00~10:30AM

➤こちらからお申込み下さい:https://www.tomokoenergywork.com/copy-of-services

 

**初めての方の為の浄化瞑想クラス(もちろんリピーターさんも参加可)も現在考えております。

  

その他、プライベート、セミプライベートセッション等はこちらから

https://www.tomokoenergywork.com/copy-of-services-1

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

高い視点かどうかを見分ける

September 5, 2019

1/4
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive