結果ばかりを気にすると、周波数がブレ始める。

October 2, 2019

こうなりたいと思う自分がいるのであれば、

その周波数に合わせてしまうのが一番早い方法です。

 

「最高の選び方のコツ」でも書いた様に

自分を高い周波数に合わせて、そこへ移行していく方法です。

 

しかし、そこで結果ばかりを気にし始めると

最高の自分へ移行して行くどころか、周波数が

ブレ始めてしまいます。

 

 

何故でしょう?

 

それは、「結果」がこうあって欲しいという期待をする余りに意識が自分ではなく

外へ向いてしまうのです。

 

意識が外向きになると、一気にワクワクしなくなります。 パッションを失ってしまうのです。

 

どうしてか?

 

「意識が外向きになる」と言うのは、

この結果を得るために、こうしなければいけない、この人達にウケなくてはいけない、

高評価されなければいけない…などなど

 

英語で言う所の、「Must」や「Should」つまり 「~でなければならない」が強くなる時というのは、

急に外が気になり始めている印でもあるのです。

 

と、言う事は、自分が発信している周波数は本当の自分が発したものでは無くなる

 

100%の自分で芯を打った音(バイブレーション)はもの凄いエネルギーで人々に流れ、相手の心をも打つような事柄を起こしたりもします。

 

が、外を意識しながら打った音は芯を外れたちょっと居心地の悪い音(バイブレーション)。

 

なぜなら自分ではないのです。

 

だから、「結果ありき」で結果に焦点を当てて、結果を気にして 、外受けの良さばかりを気にして行動し、こうしなきゃ(評価されない)、ああしなきゃ(成功しない)、的になっていると結果(評価)に水準を合わせてしまう事になり、、、

 

その結果それこそ思っている結果が出ず、

こんなに一生懸命やっているのにもかかわらず

肩透かしを食らった気になり一気にパッションが失われるのです。

 

自分で居て下さい。

 

軸はあなた。他人ではありません。

 

今まで散々習った外を見る事はもう終わらせて、

もっともっと「自分」と繋がって下さい。「自分」で居て下さい。

今はそれがとても大事な時期です。

 

あなたが主人公です。

あなたにとっての真実、あなたにとってのワクワクに向かって行って下さい。

 

そして、あなたの真実の音(バイブレーション)を

響かせて下さい。

 


************************
次回「満月の浄化瞑想会」も10/11(日本10/12)もしくは10/13(

(日本10/14)のどちらかで予定しています。

 

お問い合わせは: tomokoenergywork@gmail.comまで

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

高い視点かどうかを見分ける

September 5, 2019

1/4
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive