波動をみる練習

January 16, 2020

浄化瞑想でよく『不必要なものを手放す』と言います。

 

このずっとよく使っていた「感情」や「感覚」。

本当はもう必要のないのに、嫌だ嫌だと言いながら

ずっと大事に手に握っていたもの。笑

 

もう手放しても良い時に来ましたよ、という事でこうゆうワークを

やっているのですが、自分でやっているうちにだんだん

フォーカスできなくなってしまう、、、という現象が起きる方がいます。

そうゆう方にとっておきの方法があります。

 

「部屋を片付ける」です。

 

 

 

あー でたでた。ほら、また面倒くさい。一番苦手な事言ってるよー。

と、思った方、手をあげて。

 

残念でしたー。 子供の頃に言われた「部屋を片付けろー」とは違います。

 

ただ部屋を片付けたら良い事が起きるよっていう耳にタコができるくらい

聞いてきた事ではありません。

 

波動を見る練習です。

 

波動、見たくないですか?

 

まず、いざ部屋を片付けようと思った時に、今ある目の前に広がる物をどうするか?で

考えたりしていませんか? どこにしまおう? 収納が足りないなぁ? みたいなね。

 

これどうゆう事かと言うと、、、

 

『自分』に軸を置かずに『物』に軸を置いた他人軸な考え方なのです。

 

えーーーーーー。

 

びっくりでしょ? たかだか物で他人軸???

 

そうです。

 

本当に自分にとって必要なものか、見ているだけで気持ちが上がるものかをちゃんと見て、

自分の元に居てもらう物なのか、手放すものなのか、見分けていますか?

 

目の前に物理的に存在している『物』を部屋のどこにしまうか?隠すか?

という見た目だけの片付けを今までしていませんでしたか?

 

まぁ、子供の頃から私は不思議ちゃんだったので、物からエネルギーが発せられている

というのは普通に見る光景だったんです。

だからどうした?っていう事もなく普通に散らかったお部屋の子供時代でしたし、

結婚してからだって乳児が居て子育てに追われていた時期なんて、要るかどうかわからないけど、

いつか要るかもしれないから取っておくものとか、そんなものに囲まれていました。

当時はお家も狭かったので、収納しきれないものも沢山ありました。

 

ただ不思議だったのが、例えば誰かのお宅にお邪魔すると良く分かるのですが、

たとえ少々散らかっていたとしても、物から出ているエネルギーが「しゃん」としているお宅と

一応片付いているのに、とにかくあるもの全てがやる気ない、覇気がない、なんならちょっと

負のエネルギー的なものを発してる、という違いがあったのです。

 

これ気の流れとかにも繋がっている事だと思うのですが、

 

・ その人がちゃんと意識的に自分に必要、または気分が上がるものとして自分軸で見て意図して

  部屋に置いているか(自分軸)

 

・ それとも判断がつかずに、あるからただ捨てていないだけ、人から貰ったものだから

  手放せないだけ、という風になんでも「物」に軸を置いた結果部屋にあるという事なのか(他人軸)

 

で、全然エネルギーが違うんです。

 

要らない物に囲まれているというのは、実は波長の合わない物に囲まれているのと同じです。

 

波長の合わないものを回りに置いておくってどういう事かと言うと、、

 

波長の合わないものから発せられる周波数に自分の直感やひらめきを邪魔されちゃうって事なんです。

 

ひらめきと要らない思考が混線状態になるって事ですね。

自分がひらめきから来た一番合せたい周波数になる事、またそこにつながる事を

思考という電波に邪魔されちゃう。

 

部屋を綺麗にしていますよって人も、とりあえず置き場所が決まっているから置いてあるけど、

実は要らないなぁと気になっていたもの、、ありませんか? 人から貰ったものだから手放せないとかね。

 

実は横眼で「要らないなぁ」となんとなく思っていたものこそ、手放すべきものだったりします。

逆に少々無造作に置いてあっても、それにワクワクするのであれば、それで構わないのです。

 

ちゃんと見るべき所は物の波動です。

 

「もったいない」というのは、物を大切にする昔ながらの良い考え方ではありますが、

物がなかった時代に自分の手元にあるものを大切にする、大切に最後まで使い切るという考え方です。

物を溜め込むことではありません。

 

今の世の中、物であふれ返っています。

だから、ものを大切に扱わなくてよい、、、と言う事ではないのです。

ものについての考え方を変えましょう。

 

捨てるのがもったいないと言うのであれば、リサイクルショップにだして

必要な人へ循環してもらうのもありです。リサイクルで扱えないものは

処分する際にちゃんと感謝して捨てて下さい。

 

そしてこれからは本当に必要なものだけを手元に置いて下さい。

言い方を変えると、安いから、お手頃だから、とこれまた他人軸で

必要の無いものまで買ってしまわない事です。

 

要はなんでも物をお金で買える時代、人は思っている以上に本当は自分には

必要の無いものをお金で買って自分の周りに置いているのです。

 

他人軸で物を買わない、身の回りに置かない。

自分に軸を戻すのってこうやって、波動やエネルギーを見て行動する事で

とても良いトレーニングになります。

 

習慣にしていくうちに、波動ってどんなものか分かる様になります。

 

そうなると、直感もストンとダイレクトにやってきますし、波動(つまりは

エネルギー)で色々と分かる様になるのです~。

 

 

***************************************************************

☆☆☆読者登録よろしくお願い致します☆☆☆

こちらのホームページのトップからご登録できます。

 

ピンときたらぜひぜひシェアもお願い致します☆彡

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

新しい時代へ

January 6, 2020

1/5
Please reload

Recent Posts

September 4, 2020

September 2, 2020

March 25, 2020

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon